さんごの兄弟に再会



9月のクソ暑い日、山中湖のwoofで さんちゃんの兄弟に再会。

奈良のBJパパ&京都のさくらママを両親にもつ 2005年生まれの兄弟ちゃん達。

                    


左から アンディ・ハク・さんご・メルシー
e0013419_1134681.jpg


久しぶりのハクちゃんは相変わらずおっとりしてて優しくって その変わらない性格の良さに
ちょっとウルウルしてしまう。
さんごはすぐにハクちゃんと分かったらしく 会った途端にお顔ペロペロ攻撃しまくって
それをじぃーーーっとされるがままのハクちゃんにハートマークなワタシ。

大阪からやって来たアンディ君とは初めまして♪、ず~~っと会えるのを楽しみにしていたので
大喜びMAXです。 体格が良くて男の子らしくって本当にイケメンなアンディ君。
さんごとアンディ君は一緒の日に京都から巣立ったと聞いてまたまた嬉しくなってしまった。
2005年4月24日、 レオン君・バディ君・アンディ君・さんごは空港までガヤガヤ大騒ぎして
遊んでいたらしい。 
そしてもしかしたら さんごはアンディ家の仔になっていたかもしれなかった。
なぁ~んて事を伺って さらに感慨深い気持ちになってしまった。

10頭生まれのきょうだいちゃんや一つ年上のきょうだいちゃん達とみんな一緒に
会ってみたい。 遊んでいる姿を見てみたいって夢見てしまいそう。


一緒にプールで泳いで とっても楽しそうでした。
お水の中に入ったら 誰が誰だか分かりませーーん。
特にハクちゃんとさんごは見分けがつかないほど似ています。
アンディはお目目が茶目なのでなんとか判別できるかな?




アンディ
e0013419_2233324.jpg


e0013419_2241447.jpg


e0013419_2252728.jpg

アンディ&メルシー
e0013419_2261960.jpg



ハクちゃん
e0013419_2272387.jpg


e0013419_2275347.jpg


e0013419_2284338.jpg


e0013419_2302444.jpg



さんご
e0013419_2315176.jpg


e0013419_233282.jpg




この出会いに感謝。(おんこさん&ハクママ ありがとう!)

ハク家・アンディ家共に 親戚付き合いをこれからもよろしくお願いします。
来年は我が家もご一緒にお泊りで ハクちゃんちの美酒を飲みながら ワタクシ、おつまみ作りますので。
犬話で盛り上がりましょう♪

あ~!ホントに会えて嬉しかったョ。



# by YURARA_YURAYURA | 2010-10-22 02:38

静かな夜に



この一年の間、色んな出来事がありました。
こころ、ここにあらずって感じでした。

2月にとても仲良くしていた友人との別れ。
年をとっておばあちゃんになったら 夫婦単位で一緒に田舎暮らしなんてしたいねって
夢のような話を膨らませて楽しんでいました。
私の事をいつもいつも気遣ってくれて助けてくれて 友達思いの友人でした。 大好きでした。
「 ほっちゃん、今何してるの?」って電話がかかって来るような気がしてなりません。
あまりにも早すぎるお別れに動揺して 理解が出来ませんでした。

どうか 安らかに。 心配しないで安らかに。
いっぱい有難う。  


5月のよく晴れた日曜日に父が急死しました。
いつもの様に居間のソファに横になり テーブルには大好きなタバコとライター。
日曜日は将棋の番組を見るのが習慣だった父です。
そのまま倒れて 誰も最期を看取ることが出来ませんでした。
誰にも迷惑をかけない、辛くても愚痴一つ言わない人でしたから いつも大病になってしまい
ひやひやしたことがありました。
父らしい最期です。

石橋をたたき過ぎて渡れないほど慎重派で 寡黙で 冗談も言わず 自分の信念をしっかり
持っていた人でした。 本が大好きでいつも単行本を傍らに置いていたような人。
それからもっと好きな事はマージャン。  そしてもっともっと好きなものは仕事とお酒でした。
プライドを持って設計の仕事をしていました。 引き出しから自分の手がけた図面やら書類が
きちんと年代順に収められていて 三菱の黄色い消しゴムつきの鉛筆が数本ありました。
本当に誇りをもって仕事をしていたんですね。

母の事が大好きで本当に夫唱婦随。
おじいちゃんになっても 母の誕生日にはバラの花束にメッセージを添えて
遺影の横に飾ってあるそのメッセージには 「OOO,いつまでもしあわせに」と書いてあります。
母を守って 母の為に晩年は生きていたように思います。

私は好きだとか嫌いだとか そういう風に父の事を考えた事がありませんが とても尊敬していました。
自分の考えを相手に伝える・・・穏やかに手短にゆっくりと。
こんな身近にお手本がいるんだからと 聞き入ってしまうほど。

「Mちゃんはいつもニコニコしていて良い事だ。」 と褒めてくれました。
「いつも堂々としていなさい。」 と勇気もくれました。
本気で怒られたことも
父とは距離があったように思っていますが 子供の頃に言われたこの二つはいつも心の中に
あったんですよね。 50代になってもこの課題でまわっている私です。
親はよーく見ています。 長所も短所も弱いとこも。
大きな愛情で包んでくれていた父。
優しすぎる父。
ありがとうございました。 ゆっくり休んでね。


残された母の喪失感は言葉では言えないほどで 父と同じようには行きませんが
何とか家族協力の下 動いています。
当初は泊り込みでケアをしていましたが 最近は日帰りになり少しだけ?一人の生活にも
慣れて来た様に見えます。 犬嫌いの母にはお泊りは嬉しそうなのですが、もれなくメルシーと
さんごもついて来るので負担があるよう。
犬にもストレス溜まります(傍を通るたびにキャーキャー悲鳴をあげている母)

実家通いがエンドレスです。
ぶれない自分で乗り越えないとね!
父が心配してお空に上がって行けないのが一番困るので 頑張ります。


旅行先での写真です。 低学年?かな? 年代物ですよ、白黒だもん。懐かしいです。
色黒の私は日焼けをしてはいけないっていつも言われ続け(色白は七難隠すですって)
e0013419_2271521.jpg


思い出の曲

# by YURARA_YURAYURA | 2010-10-17 02:34

そして・・・


猛暑の8月・・・・いつものお散歩コースでオレンジ色のコスモスを見つけました。
それからというもの、すっかり私の頭の中はマコモード。

マコの思い出は沢山あって尽きなくて・・・書ききれません。

マコのしぐさがグルグルします。

でも一番は やっぱり 「見つめる目」です。
ヘタレな飼い主がとにかく心配だったようで。。。
「お母さん、それでいいの?」
「今のはちょっと不味いんじゃないの?」 的な、物言うマコちゃんなのです。



メルシーもさんごも この家に来た時からマコがいて大きくなって 本当に仲良しなマコメルさんごでした。
在り得ないけれど もし、マコが今、ポン!と姿を見せたら フタリは駆け寄って思い切り飛びつくでしょう。

メルシーは吠えまくってひっくり返ってチビルでしょう。
さんごは顔中舐めまくるでしょう。  
そして3人で慌ててキッチンに行って 揃ってお座りしてオヤツを待つに決まってる・・・・
なぁ~~んて想像してしまう私。


去年の夏はこの子達にも厳しかったに違いない。
でも悲壮感はなくて 常に前向き。


ちょっと切なく 寂しいけれど マコへの想いはみんなキラキラなのです。

会いたいな。





e0013419_16543494.jpg





e0013419_1655449.jpg












e0013419_16582869.jpg
e0013419_16585620.jpg







e0013419_16593060.jpg





e0013419_1714110.jpg



 

e0013419_1721392.jpg
e0013419_1723553.jpg
e0013419_1725844.jpg
e0013419_173593.jpg






e0013419_1755425.jpg


e0013419_1764541.jpg
e0013419_1775880.jpg


e0013419_17442860.jpg





e0013419_17364588.jpg



# by YURARA_YURAYURA | 2010-09-30 17:29

あれから



マコがお空に帰ってから 一年が過ぎました。


今頃、何しているの?
楽しく暮らしている?


いつか絶対にまた会おうね。
お母さんがそちらに行くまでに 会おうね。

それまで 君との約束、忘れないから。
ずっとずっと忘れないから。
見ていてね。


e0013419_1040100.jpg








もう一度、子育てをするつもりで育てたマコでした。
だけども 育てられたのは私自身でした。
マコは犬です。
人じゃない。
でも大切な家族です。
いつまでも。

                   







メルシーとさんごが出かける時は マコも一緒に連れて行きます。
ブログの写真からマコが楽しそうに歩いている写真を切り取ったプレート。
ワン友さんから頂いきました。 胸にかけて連れて行きます。
ギュっと握ると キュンとします。
マコちゃんです。 ちょっと冷たいけどじんわりと温かくて大切にしています。


e0013419_1193099.jpg




なぜかマコは18歳まで生きるんだって 勝手に思っていた私。
その半分しか一緒に居られなかったけどね、 メルシーとさんごを大切にするね。






                           
# by YURARA_YURAYURA | 2010-09-28 01:29

K9ゲームの練習 五月




K9ゲームの月1回の練習はとても楽しみです。
今回は主に 人のダンスのおさらい&ワンのトイレトリーブでした。

練習といっても 厳しさなんて何処にもなくって常にユルユル~!
仲良く遊んで楽しんで おやつも貰えてしっかり夜ご飯まで一緒で
色んな事が話せて しかも爆笑。 
あっという間に終わっちゃいます。




さんごも嬉しそうです♪
e0013419_2151250.jpg


メルシーもすっかり慣れてきました♪  犬見知りで吠え続けていた以前のメルシーとは
全然違って カフェやレストランに行っても大人しくお付き合いしてくれます。
むしろ・・・さんごよりですよ!  お母さんはとっても嬉しい。
みんなと一緒にいるだけで変われる。 6歳のメルシーが進化中です♪
e0013419_2173263.jpg




さんごはどうでしょうか?

家に居るときはほとんど「置き物」です・・・と言うと、皆さん「信じられない~~!!」って
言ってくれます・・・・・
が、 本当です。 本当に大人しくてイタヅラもしなくって家族の
言うことは良く聞きますよ。 あっ、でもでも問題があったんでした。
分離不安が進化中なので困ってます。 私以外リードが持てなくて
子供や主人がお散歩に連れて行こうとしても ビクとも動かないこと(涙)
一緒に居過ぎるのかしら?


そして、お外に一歩でも出たらバタバタ・キョロキョロ 浮ついたヤツに変身しちゃうんです。

今回の練習でも みんながトイレトリーブで散らしたオモチャを即! 回収~!
でもコングだけは咥えません(嫌いです) ぬいぐるみ一筋にそれも欲張りに。
欲張って4つ咥えて持ってきて 取られまいと警戒中。
だぁ~れも取らないって、アナタに興味ないってばと言いつつ 取り返すこと数回。
練習のお邪魔なさんごです。 
e0013419_2494752.jpg



誰も欲しがらないって分かったら ちょっと落ち着く。 
e0013419_255373.jpg




さっきのメルシーの話ですが 集合写真でもお隣に並んだバトちゃんと
こんなにくっ付いて撮れてるなんて またまたお母さんは嬉しいよ。
e0013419_3202353.jpg




☆写真はすべてNANAさんからの頂き物(笑)
 私はどうも右から撮る癖があるので お友達に撮って頂いた写真は
 とても新鮮♪  うちの子写真が違って見えます。
 ありがとう~!!



ダンスの自主練、頑張りまっす。



# by YURARA_YURAYURA | 2010-05-23 03:33

元気です。


ご無沙汰しております。
みんな元気にしています。


マコがお空に帰ってから来週で8ヶ月です。
居なくなってからの日にちを数えるのは何だかなぁ~と思うけれど
これまでに嬉しかったこと、悲しかったこと、、日々起こり得ないような出来事があって
振り返ればあっという間に春か・・・って感じです。

そう、主人が名古屋を終えてただいま湘南エリアに移動してきました。
もちろん、単身赴任は続いていて頑張ってもらっています。
距離が近いだけ 家族は安心です。 すぐ 帰って来られるしネ。

メルシーは6歳になり さんごは5歳になりました。
この子達にも変化がありました。 
メルシーはマコがいないせいか 大人になりましたよ。
さんごは分離不安に拍車がかかって 私が出かけようものなら吠えまくります。困った!!!!
マコの名前をだすと さんごは家の中を探すけれどメルシーは探しません。ずっと動かないまま。

12月にさんごが体調を崩し 1月は毎晩大量のオネショでした。
今は落ち着いて元気にしていますが 今月検査する予定でいます。

一番嬉しかったのは マコの夢を1度だけ見ました。
立派な青年の様なマコに会えました。 
やっと会えたのね・・・若返った様に見えて光の中に立っていたの。
すぐ近くまで来たのに 触ることが出来なくて少しだけ悲しかったけど。


私自身の事に関して言えば、マコがいなくなってすぐから(今も?)
ごはんを作るのがいやになってしまった事。 これには参りました。
犬のごはんどころか、おうちご飯もです。 キッチンに立って黙々と一人でご飯を作るのが
スキだったのに 自分の味が分からなくなってしまいました。
この話は後日・・・・書きたいと。



「犬のいろは」 pawsのキャプテン中西氏のイベントに参加♪
↑↑↑先日、やっと丸一日お出かけしてきました。
昨年のK9ゲームの応援に出かけて以来かな・・・長時間のお出かけ(笑)
お山は行ってるけどねっ! pawsの練習も行ってるけどネ(笑)

とても楽しかったので写真でどうぞ~♪ 元気な2ヒキでーす。
専属カメラマンのUが撮ってくれました。ありがと。



ドッグランを3にんで

e0013419_1674638.jpg



さんごe0013419_16104279.jpgメルシー
e0013419_16112137.jpg



黒い子には暑すぎるぐらいの良いお天気で、飲むお水が半端ない。
e0013419_16161349.jpg



身体にかけたら 良い気持ち~~~~♪
e0013419_16183390.jpg




シャキっとしたでしょ?!
e0013419_16194821.jpg




元気、ふっかぁ~~~つ!
e0013419_16212877.jpg




メルシーもご機嫌で 他のワンちゃんにご挨拶も出来て絶好調です。 うれしー!!
クィールを撮った写真家の秋元良平さんにご指導頂いた「鼻デカ」のさんご。
e0013419_16231415.jpg
e0013419_16244261.jpg




pawsの面子も元気に楽しんで サイコーでした。
ジョンジョンとマッシュ
e0013419_16285017.jpg


ムートは長~~~い毛をなびかせながら 人間の妹?姉?のさっちゃんを探しまくる。
e0013419_16305260.jpg


ルースは看板犬のお仕事で活躍?しつつも 暑さで激沈。。。。
e0013419_1633647.jpg

お山の漣君も一緒。
e0013419_16335997.jpg





後からやって来たバトちゃんと合流。記念写真を撮ったよ。
e0013419_16372258.jpg




散々、走って久しぶりの犬孝行できたかな?
最後はヒトのお楽しみの「宴会」に突入。 13名の濃キャラ揃いで大笑いしたあげく・・・
ちょっとヒンシュクモンでしたけど やっぱり〆は恒例でしょな感じで 気持ちよく家路に着きました。
# by YURARA_YURAYURA | 2010-05-14 16:47

前フリ長いですが 首輪お作りします♪  って、ワタシじゃないですけど。


今夜はクリスマスイヴなんですね♪

娘も息子も「ご飯 いらな~~い」って言うので 一人です。

イベント事より「ご飯 いらな~~い」って言われる方が嬉しかったワタシって(涙)


という訳で お散歩を早々に済ませて美容院に行ってきました。
いつもと変わらないヘアスタイルに 今回はウン十年ぶりにパーマをかけました。
毛量が多い・硬い・くせ毛・・・三拍子揃った髪質にツヤが無いときてる。
若い頃は悩みの種でした。

どんなに憧れた事か・・・・ロングヘアのストレート・巻き髪などなど出来ませんでしたよ。
あっ!高校生までは腰までありました。 忘れてた! ボンバーでした、ボンバー!

それが最近は 髪がやせてきた・白髪が目立ってきた・パサパサ。何れにしても悩みの種です。


なのでずっとショートまっしぐら。 ボーイッシュ大好き! (女を彷彿とさせる髪型まったく似合わない)
出来たら ベリーベリーショートにしたいんだけど それには痩せないと・・・だめなんですよ!
それにお化粧もしていないとだめなんですよ。 なんだか具合の悪いオバサン風になってしまう・・・

普段はノーメイクなのでゴミ出しに人に会ってしまったら最悪です。

そんなこんななイヴですから 一人ご飯は外食に♪
イヴの夜にオバサン一人で食べてる構図、想像してください・・・・寂しい・・・慌てて食べて出てきましたよ。
で、内輪でヒットしている不二家のミルキーロールを買い求めて行って見たら 不二家が無いっ!
何処にも無いっ! ショック!

名も無いケーキをゲットして一人寂しくチャッチャと食べて終わったイヴなのでした。


☆今日のワタシはこの位にして!!





ウチの欲張りさんちゃん。

e0013419_1275680.jpg

モコモコボールを二つ咥えて ピンクがメルシーで ブルーがさんちゃんなのに
どうしたって 二つ欲しいさんごは不動状態。 横でメルシーが睨んでました。
この画像、写真にするととっても可愛いんですよ。 マーの遺影の時もそうだったけど
画像と現像した写真はどこか微妙に差がでます。本当に不思議。
撮ったのはワタシじゃないんですけどね(笑)







e0013419_138724.jpg


これ! 可愛いでしょ?!   

さんごじゃないですよ、首輪です♪

pawsメンバーのかおりちゃんが試作品で作った首輪をプレゼントして下さいました。
かおりちゃんといえば一年前にトリミングショップをオープンするのを機に 単身栃木に飛んで行って
しまった人です。

で、今回はワンコと飼い主の為に何でも縫い縫いしちゃおうと目下企画中♪
第一弾が首輪とリード。


e0013419_1563966.jpg


ビーズの首輪も作ってますよ♪  実際の色目が出ていないのが残念!
とても上品な仕上がりになってます。



こんなのや・・・・
e0013419_284160.jpg







こんなのも・・・・
e0013419_2101935.jpg








大型犬用のビーズの首輪もおしゃれ度かなり高いです。
e0013419_2131391.jpg






いかがですか?
可愛いでしょ?!

そろそろネットショップをオープンするのだけど その前にPRしちゃおうという事で
とにかく縫製はしっかりしています!!  センスもgood!
2cm~3cm幅をメインにお作りします♪
価格はリーズナブルに設定してますので ゲットしちゃって下さい。



ミニマコちゃんにもプレゼント。

e0013419_2292981.jpg



きっとこんなお顔してるに決まってるね♪
e0013419_2304013.jpg

# by YURARA_YURAYURA | 2009-12-25 02:30

シンプル イズ ベスト


ただいま そんな心境でございます。

マーの事は日々忘れたことはありませんが 今 とても穏やかです。



わりと(かなりか?)理屈っぽいし、言い訳もします。
物事 頭で考えます。 考えすぎてパニックにもなります。
パニックになるととんでもない発言もしちゃいます(笑)
ぜんぜん 思ってないことも。
で、ネガティブなスパイラルに勝手に入り込みます。



これ↑ やめました。

っていうか・・・・在るがままに。


直接 結びつくようなハッピーな出来事があったわけじゃないけれど
穏やかでいられる。 

どうしても「お母さん」をしていると 長年の習慣で誰かの為に出来ることをしたくなっちゃう。
それが時として うるさかったり 迷惑だったりして反発もある。
何もしない事も愛情なんだって知ってしまってるのに。

ちょっと肩の荷を下ろしてシンプルに。
そういう年代の扉を開けたような気がして 今の自分が好きです。
自信を持てると 周りも見えるようになるんですよね。
これって、メルシーやさんごにも楽なはず♪

犬の居る生活楽しみたいです。


マーが心配性なので よーく見に来ているようだけど ちょっと安心したんじゃないかな。
いつか会える。
けっこう楽しみにしているの。
笑って会おうね。そのときが来たら白つめ草のネックレスを首にかけてあげたい。



メルシーも元気。 少しづつ自信が持てる様になってきてる。

さんちゃんは甘えん坊で 相変わらずドタバタしてるけどイタヅラはほとんどしなくって
玄関でしていたトイレエリアをキッチン横に移動した。 最初は躊躇してオシッコもずっと我慢して
私が折れそうになったけど 最近やっと完了。 雨の日が続いちゃったから効をなしたってわけ。
やれば出来るんだよね♪ 
玄関は家の顔だもの。 あんなチッコイ玄関でも。


2ひき一緒のお散歩は メルシーには長すぎるのよね。
スリング探そうね♪

e0013419_2291226.jpg

# by YURARA_YURAYURA | 2009-12-15 02:59

2ヶ月


マーがお空に行ってから2ヶ月が経ちました。

君は今頃 どんなところにいるの?



私、少しだけ前進しました。



仕事も無くなった今 年末に慌しくしていた大掃除を前倒しにやる事にして
引き出しやらクローゼットの中やらを整理していたら 2007・10月のマコの尿検査用紙が
出てきました。 2年前から尿比重が少し高かった・・・
自分の勘違いで1年前からだとばかり思っていたので 落ち込んでしまって。
子犬の頃よりお水をよく飲む子だったので 血液検査も異常はないし大丈夫!と通り過ぎたんでした。
マーのお顔が浮かんで泣けました。 心配性の私がどうして突っ込まなかったのか。



仕事から帰ってきた娘にその話をしたら 
「お母さん、マコって偉いね。 2年前から頑張っていたんだね。 亡くなる直前まで
よく頑張ったね」って・・・
ニコっとしてすんなり言われてしまいました。


本当にその通りです。
マコらしさを失わずに。

あ~~ 受け取り方ひとつでこんなにも前向きになれるんだ。


その時、そんな風に考えられたんです。  進歩でしょ?!
今までの私なら 過去と現実がグチャグチャになってしまって どんな風に考えたらいいのか・・・・
どう受け止めたらいいのか・・・・ どうしていないのか・・・ばかりでした。


でも 今は違う。

マーはこの家を選んで こんな私を愛してくれて 精一杯生き抜いてくれたんだと思えるのです。
だから未練なく お空に帰って行ったのだと思えるんです。
マーの命にかえてまで伝えたかった事はプレゼントとして私の心で生きています。




娘の言葉だけじゃなく、チームの仲間・ワン友さん・ご近所の友人達が労わってくださり
見守ってくださり 支えて下さったこれまでの時間が紡いでくれたものです。
決して一人では思えない感情です。

本当に本当にありがとう。



マーちゃん。
お母さんは現実を受け止めてきているよ!
高い高いお空に帰って行ったから もうこのオウチにはいないって事も。
何処を見てもマーの姿が見えていたけれど そこにはいないんだって事も。
だからね、寂しくなっちゃうんだ。 さびしくて泣けちゃうんだ。
マーちゃん、でも進歩だよ。 口に出して言える様になったよ。
「さびしいよ」ってね。 とっても悲しいけれど辛い涙じゃなくなってるよ。
マーが大好きって涙だよ。

いつかきっと会えるよね?!  お母さんは死ぬまでにきっと会える様な気がしてるんだよ。


そして 残ったメルシーとさんご。
この子達は今を生きています。

私にいつもの日常を与えてくれます。
嬉しいときは嬉しい。  怒られた時はシュンとなりケロっとしてまた怒られて。
ご飯の催促の鼻ピーにヨダレ。  くっつき虫になったり いじけて吠えてみたり
喜んでベロベロに舐めてくれたり  引っ張られてリードが絡まったり 
大切な一日です。



半年振りに遠出も出来ました。 ボール投げして遊びました。
e0013419_2532458.jpg
e0013419_2535468.jpg
e0013419_2545134.jpg




メルシーはクンクンにおいチェックに勤しみ ムートと仲良し。
e0013419_2584941.jpg
e0013419_2592996.jpg
e0013419_2595928.jpg





ミニマコちゃんも一緒。

e0013419_311575.jpg
e0013419_344128.jpg




マーの横顔が大好きです。 今日、フォルダを開けました。
切ないけれど マーに会えました。
e0013419_361478.jpg

# by YURARA_YURAYURA | 2009-11-20 03:17

シャナナな一日


先週の土曜日、犬のいろはのイベントでお台場・潮風公園まで行ってきました。

お天気も上々 気温も26度と暑いぐらいの会場です。
キャプテンはMCで ドッグランに入りっぱなしで活躍、お疲れ様でした。


今回のテーマは「ドッグランで安心してみていられる犬になる」というもの。
「楽しむエリア」 「悩める飼い主のエリア」 「初心者のエリア」の3つのドッグランがあり
ゲームを交えながら さんちゃんもメルシーも楽しんできました。


運転手兼専属カメラマンのUがいっぱい写真を撮ってくれたので 勝手にアップします。


お出かけ大好き、車が大好き、走るの大好き、オヤツも大好き、ダッコもね♪


「楽しむエリア」で弾けてるさんちゃん。
e0013419_21153456.jpg

「ドギーダッシュ」のデモンストレーション
e0013419_21283760.jpg


休憩中・・・
e0013419_21255269.jpg






メルシーだって 弾けちゃった!  マーの洋服がブカブカで脱げそう♪
e0013419_21433292.jpg


私が見えないと雄たけび。。。。
e0013419_2145946.jpg


それが適わなければ Uの膝でダッコモード。 ハッキリ言って仲間内では一番年上なんですけど。。。
e0013419_21581285.jpg


小さい子チームで一緒に並んで写真も撮れる様になって ちょっと進歩だね。
e0013419_2214842.jpg


これからはずっと さんちゃんとメルシーは一緒だよ♪
e0013419_229148.jpg


さんちゃん、興奮するとヨダレが・・・・    今日早速 スタイをゲット!! ニコちゃんのスタイ(笑)
e0013419_22121019.jpg


楽しかった一日が終わり 帰って来てからこの通り~~~~。
e0013419_22132422.jpg






マコちゃんが耳ダコだったメロディ~♪ 
一人と3匹で歌って踊った。 (ワタシがです)
マコを抱いて。

MINMI シャナナ トリニダード&トバコ バージョン








☆☆☆
paws仲間のルース。 ボスのショップの看板犬としてお仕事中~~♪  ハロウィンしてても水嶋ヒロ似! 
e0013419_23273464.jpg



小さい子も大きい子も仲良く遊ぼう~! お互いにトラブルなく遊べるには「呼び戻し」が
出来るようになろう~♪  ウチの子 出来るかな? お水があっても出来るかな?

デモしてくれたサンちゃん。 同じお名前でもかなり違うのだ・・・・
e0013419_22493886.jpg



初めてのオヤツに悪戦苦闘していた「アニモンダ」のコーギーちゃん! 
(お名前聞いたのに忘れてすみません) とっても可愛いかった。
e0013419_22521795.jpg


ジェントルムーチョも健在(笑)
e0013419_2258192.jpg

# by YURARA_YURAYURA | 2009-11-04 22:19