さんごが1歳になりました。

ところで PCが起動できなくなってました!
画面が真っ暗。
私ではどうすることも出来ずお手上げでした。
やっとメールだけは出来るようになり、その他はきっと全滅・・・
去年からの写真はコピー出来ていたので良かったけど
以前の分は諦めていました。マコメルのベビーの頃の写真・お気にの写真などなど。

けっこうショック! 力量ゼロに等しいカチカチな頭。
何回聞いても忘れる 覚えようとしない姿勢。
年の性には仕度はないけど 若い人にはかなわない。
結局 息子に頼みました。
‘実るほど頭をたれる稲穂かな’・・・のような気持ちで教えてもらえると
有難いんだけど それも叶わぬ惨めな私。
あ~~ こんな事もし読んだら 怒られそうでコワイ。
また、お願いしないとならないから 立場はいつの間にか逆転しています。
最近 出ましたね。 自分以外はバカだとおもっている若者って本。

PCが動かない、デジカメはイマイチ調子悪で のんびりモードで
お出かけできたり、マコメルさんごとドライブしたり 遠くの公園で遊んだりと
それなりに充実してました。 写真撮るのにも大変だから のびのびと気楽に遊びました。

そして さんごが3月6日、1歳のお誕生日を迎えました。
去年の今頃 さくらちゃんから生まれて 10頭きょうだいの6番目。
一番小さい子女の子でした。ブルーと白のチェックのリボンを首に結んで
4月24日、羽田に迎えに行き バスケットをドキドキしながら開けて見ると 
ウンPだらけのさんごがいました。
あれから あっという間です。あの時のダッコの感触と匂いははっきりと覚えています。
小さな真っ黒い客人が来た!と驚いているマコたち。
メルシーは自分の座を奪われるのではないかと必死でした。今でもそうだけど。
ストレスで毛がかなり薄くなったり、血便を出して胃腸炎になったりと
さんごがやってきた当初はメルシーがとても気がかりでした。
当のさんごは 食中毒から始まり、前足・膿皮症・湿疹・ハゲと続いて
病院では常連です。
マコ・メルシーがこの子を受け入れてくれるかどうか・・日に日に大きくなるであろうさんごと
どう折り合いをつけるのだろうかと心配でした。でも、
マコから優しさを教わりました。 メルシーからは甘え方や悪戯を教わりました。
そして今、マコメルさんごは寄り添っています。 お互いの顔をなめ合ったり
一つのご飯を食べたり 順番の掟もみんなが守ります。
ソファーでさんごの上に乗っているマコ、さんごのお腹にくっついて寝ているメルシーを
見ると きょうだいになれたようで嬉しいです。
心が3つ、それぞれが幸せに暮らせるように3つの心を大切にするよ。

凛ちゃん、ハクちゃん、buddy君、ウェンディちゃん、チェリーちゃん、1歳おめでとう♪
私とさんごが一緒に写っている写真は1枚しかありません。大切な写真です。
まだ抱えられる4ヶ月頃です。 お見苦しくてごめんクサイ。
e0013419_2374159.jpg

by YURARA_YURAYURA | 2006-03-09 01:03
<< 土手は春。 オウチであそぼう >>