ガツンと。

オマエがオバサンなんだよォ!

はぁ? えっ?  オマエ?!
ちょっとマテ! (怒るとイヌ用語になります)
呼び止めても立ち止まるどころか 笑い声さえ聞えてくる始末。キレましたね。 

ちょっと待ちなさいっ! 後ろから追いかけて捉まえました。
言葉使いと態度の悪さ。
相手は小5の女の子2人。

穏やかに注意をしても目は笑っている。
斜にかまえて バカにしている態度にもうー許せん! 爆発!
こちらが真剣だとわかると目を見ません。 怒鳴りまくりました。

シクシク泣いていたけれど 許しません。 
どうして怒られているのか理解してもらわないと、中断したら何もならないから。
ここでガツンと言わなければ 明日から楽しく遊べない。

彼女達に限らず 子供同士の様子を見ていると辛辣な言葉が飛び交います。
大人の世界なら 付き合わないでしょう。 
大きくなればなるほど 誰も注意なんてしてくれない。 怒ってもくれない。
黙って離れていってしまう。
悪い事をしたら注意する。声かけをする。今だから 出来る事。

オバサンなんて言われるのは 日常チャメシだけど オマエ・・・は ちょっとNGだな。
先生や親の前では そんな態度も見せない子が多い。 かなりばかにされたものだ。
地域性や環境・家庭に問題があるのも事実で 指導する方々も意見がわかれるところだ。
私は見たら注意する。聞かなければ叱る。 もっと聞かなければもっと叱る。

どうやったら理解してくれるのか日々格闘中。
その他に、仲間内でのトラブル、これも女子。 

昨日、怒りまくった女の子2人からお手紙をもらった。反省してくれたかな?
明日は彼女達と夏休みイベントの制作に入るから会えるんだけど、
ミサンガが一緒に入っていた。 
ちょっとほっとした。 
e0013419_255954.jpg

by YURARA_YURAYURA | 2006-07-06 02:07
<< 一休み♪ K9④・体験 >>