秋の夕べ 光彩時空

東京国立博物館に行ってきました。

屋外スペースを舞台に 東洋館・本館・法隆寺宝物館・平成館をライトアップ。
邦楽の和の響きが幻想的な時空間を創ります。
まさに光と音の饗宴が、満月の空に静かに響き渡っていました。

e0013419_2245440.jpg

本館のテーマは月。
壁一面に絵が現われます。
ライトアップされた木々とのグラデーションは圧巻でした。
特に見返り美人が映し出された時はうっとり。

e0013419_22531887.jpg

演奏は箏・三弦・笛・小太鼓。  日頃、耳にしない日本古来の音楽も中々いいものです。
4箇所でのライブを次々に回りながら聞きました。 こちらは本館。

e0013419_234167.jpg

法隆寺宝物館前のウォーターライトアップ。 水面は写し絵のよう。
e0013419_2371842.jpg

雲間に隠れていた月も現われて いっそう引き立ててくれました。
そう、今夜は満月です。

e0013419_23472469.jpg

表慶館は建物すべてがシンメトリー。 初めて知ったので記念にパチリと。
お部屋の照明や天井・窓の格子すべて左右対称です。 暖色の明かりがロマンチック。

芸術の秋~。  たまにはこうして足を運んで 綺麗なものを見るのっていいですね。
気持ちがリフレッシュ出来て落ち着きます。

上野の杜も 大分、様変わりしていました。
ホームレスがいたりして あまり良いイメージがなかったエリアだけど (強制撤去された!)
今夜は誰一人として見かけませんでした。 それより コンサートを楽しんだ方や
エルミタージュを観賞した方など、何か目的をもって訪れる方ばかり。
WANのお散歩の方も沢山歩いていました。

ノーリードは出来ないけれど、お散歩するのにはとても気持ちの良い場所です。
お弁当を持って ゆっくりワンズと歩いて見たいと思いました。
by YURARA_YURAYURA | 2006-11-05 23:29
<< スムースメルシー お腹いっぱい! >>