お暇だったり 忙しかったり 寝ていたり 眠れなかったり

更新をサボっておりました。
と言うのも デジカメを持ち歩かない毎日に慣れてしまって・・・
けっこう楽チンだったりして(笑)

ざっと10日間を振り返ると

☆Happypawsのミーティング(ジョンママ宅)
ジョンママが美味しいご飯とおつまみを用意してくださり お酒も進んで進んで美味しい~♪
中西キャプテンの爆裂トークで盛り上がって爆笑し (話の面白さはサイコー! テンポが早い!)
きびママの話にみんなで引き込まれ身を乗り出して (何で知ってるの?! こわーい!)
イヌ談義に真剣に笑い 真剣に泣く。
この大騒ぎの中、ジョンママ飲みすぎにて3時間ソファーでダウン。
その後 何事もなかった様に復活。 ヘラヘラ笑ってまたお料理を作ってくれた。
上げ膳据え膳でごめんなさい。 同じ主婦なのに、今度は遊びに来てね♪
気が付けば夜中の3時をまわり 慌てて帰ったけど時すでに朝に近し。
朝刊の後だった。 ジョンママありがとう♪
e0013419_0324714.jpg

集まるとすごーく楽しくて可笑しくて バカバカしい話もするんだけど 犬が大好き。
昨夏、わんわん倶楽部で キャプテンとさんご。 犬が大好き。
e0013419_039791.jpg



☆お山で遊ぶ
さんごがよりによって ドロンコの水溜りにダイブする。 身体をこねくり回して
ドロドロ・ビショビショで 呆れて怒る気もなかった。それからと言うもの 自分でも気持ち悪かったのだろう。 乾いた土の上でゴロゴロと吹くものだからドロ団子状態。 バカモン!
e0013419_0523917.jpg

チビッコ達やお友達が汚れては大変だと思う前に 回りは逃げていた・・・・・
私は無視! バカモン!
e0013419_0554083.jpg

シャンプーしたってしたって 排水溝はドロだらけ、拭いても拭いてもタオルは茶色、バカモン!


☆さんご、肉球負傷
ある夜、いきなりさんごが右前脚をあげて 歩けなくなってしまった。
全然歩けない。 日頃から足を触られるのが大嫌いなさんごなので 見ることも出来なかったんだけど、玄関やラグやソファーに点々と血が落ちて 原因が何なのか、何処から出血しているのか 分からなかった。 外傷だけなら、もしかして骨に異常があったらと・・・
とても心配した。 用事できびママに連絡をとった時にさんごの話をしたら  
すぐに車をとばして来てくださった。 本当に有り難かった。
きびママは動物と話が出来る人。 そんな事ってホント?! うっそー?!
って、、、、誰もが思うでしょ?! でも本当の事。
ラグの上で横たわっているさんちゃんにきびママが話をしてくれて 「どうしたの?
何があったの? 痛いところを見せてネ。 」 
絶対に触らせなかった足を 掴んでひっくり返して見てくれた。
「これから お薬をあげるからちゃんとお口に入れるのよ わかった?さんちゃん」
ってきびママが言うと 横たわっているさんごのシッポが大きく高く上がって
ポンっと床をたたいた! 
「 飼い主なら分かるよね?! さんちゃんが返事をしてくれたから お薬飲ませてみよう 」
ホメオパシーのアコナイト・アーニカ・シリカを飲ませてみた。
暫くしたら歩き出して きびママの足元で横になってしまった。
きびママ、ウッシッシって顔して 喜んでいた。 さんごはとっても女の子化してるらしい。
だからいきなり 触られたくない部位を触られるのがイヤなんだそうだ。
とってもショックだったし、痛かったんだって。
翌朝 病院で診察したら 肉球の指の真ん中が立てに大きく切れていた。
だけど傷は乾いていた。 ホメオパシーの処方が的確だったと先生に言われた。
(あんな仁丹みたいな小さな砂糖玉。と思っていたけど、効果大でびっくりしました)


☆エネルギーヒーリングをうける

1回目は我が家。今回はメルシーを連れてムートママ宅で。
さんごは負傷の為 お家でマコとお留守番です。

外を見ているメルシー。  
e0013419_14842100.jpg



続きは後日に~
by YURARA_YURAYURA | 2007-04-25 01:50
<< お腹いっぱいです。 レオ君でーす! >>