2005年 11月 08日 ( 1 )

さんご 8ヶ月

6日でさんごが8ヶ月。  体重 19キロ

コンパクトではあるが 痩せている感じがなくなり しっかりしてきた。
足のトラブルも落ち着いている。 身体にできている小さな痒い湿疹は
減少傾向にある。 両肘の皮膚病は依然として治らない。

食事・健康・メンタル・今後について
食事はフード・生食を食べさせている。 1日3回。
1週間単位でメニューを考えて
牛肉・・・4日 馬肉・・・2日 鶏肉(骨付き)・・・1日  計7日間
フード(アーテミス)・・・1日200~270グラム

主食の他に 生で食べさせている食材
大根・人参・きゃべつ・白菜・しそ・むらさききゃべつ・水菜・しいたけ・まいたけ・しめじ
スプラウト類・きゅうり・オクラ・山芋・春菊等・青汁・納豆・お豆腐
        火を通して与えている食材
さつまいも・かぼちゃ・トマト(たまにしか与えない)・ブロッコリー
        トッピング類
フラックスシードオイル・しそ油・松の実・黄な粉・すりゴマ・大麦若葉・カッテージチーズ
        オヤツ類
りんご・バナナ・いちご・ブルーベリー・キューイ・ローズヒップ・ヨーグルト・蜂蜜
チーズ・クッキー
以上の食材を利用して その時その時冷蔵庫にあるモノで組み合わせている。
        サプリ
コンドロフレックス・コラーゲン・シーミール・ガーリックイースト

まだ食事には不安が残る。 
メインは生肉だが 骨付きは週1回程度で 種類は変われどリンの需要とカルシウムの
比率がどうも気になるところ。 鶏の骨付きミンチを2日に増やす事検討中。
-20度でほとんどの雑菌・寄生虫は心配ないと 謳っているが気になる。
過剰摂取にならないようにバランスを考慮。

健康面・・・足のトラブルはとても状況がよくなり 安心している。
       アスファルト上は歩行のみ。 (栄養剤の注射・サプリは継続)
       両肘にある湿疹が全然治らず 広がっている。 長すぎる感

メンタル・・・まだまだおこちゃまなので 変化はあんまりない。
       気が小さく、臆病なので 大きな声で怒ったりはできない。
       人・ワンに対してフレンドリー
今後・・・飛びつき・引っ張りをどうにかしたい。 湿疹の完治
     少し距離をおいて接する マコメルとの関係 
     一緒に遊んだり お散歩したりがとても楽しいので その中でコミュニケーションを
     とりたい。 

ウチにきて1ヵ月後のさんご(5・22) メルシーより小さい。
e0013419_2345539.jpg
e0013419_23452312.jpg
つい5ヶ月ぐらい前なのに、遠い昔みたいな気がするのは何故だろう。

e0013419_0192594.jpg
さんご 8ヶ月 パンダボールが命
by YURARA_YURAYURA | 2005-11-08 21:51