2006年 01月 30日 ( 1 )

メルシーの災難

ソファに血の跡が点々とあって 床にもマットにも。
一瞬真っ青になり さんごの傷???!!! 何やったんだろ!
慌ててひっくり返してお腹を見たけど
何でもない。。。

誰?誰?誰なのぉ~! 

そーいえば さんごが助走をつけてソファーに上がった時
キャキャーン!ってメルシーが変な声出して 飛び起きてたな。
慌ててメルシーをチェックしたら オ○ンチンから出血してる!!
ヘソ天でぐっすり寝ていたメルシーのお腹の上に さんごが飛び乗っちゃったんだ!
その時 あの大きな足がメルシーの大事な部分を踏んだのだ。
オ○ンチンを調べてみたら粘膜に傷がついている。。。 血が出てる。。。
痛がってもないメルシーは迷惑そうで 膝の上で暴れ捲くり
押さえ込んで 消毒液で血を流し様子を見た。
おしっこに色が付いていたら 病院に直行しようという事にした。

さんごのお腹の傷ばかり気になっていたので、メルシーだってすぐに分からなかった。
反省しきり。。。。でも話はそれで終らなかった。

その夜、カニカマをメルシーが盗み食いしていた。きっとキッチンに落ちていたんだ。
食べているのは知っていたけど 他の子が気が付いていないし
さっきの件もあったので 黙って見逃した。
それから2時間ぐらい経った10時ごろ、ふとメルシーを見ると
右の目が腫れている。 えっ!? 何?? 暫くすると右半面が浮腫。
アレルギーだ!! 傷ごときではないので近くの病院に連絡を入れたけど
昨日は日曜日で留守電。 私は慌ててマックスまでいくと、妙に落ち着く事がある。
大変だと余計に落ち着く事がある。
夜中にメルシーの顔は ボコボコになって試合に負けたボクサーみたいになっていた。
う~ん、2時か・・・これ以上腫れたら緊急だ。 メルシーを抱えて寝る。
そして今日 病院に行った。 幸い傷は大したこともなくて良かったんだが
やはりアレルギーは要チェック。 あのカニカマの中にアレルゲンがあったんだと思う。
中和する注射をして ヒスタミンの薬を頂いた。

食べ物でアレルギーが出たのは初めてで、よく2歳まで分からなかったものだ。
(予防接種はアレルギーが出る) 初めて口にするものはこれまでも沢山あったのに
カニカマがだめだとは。。。成分を確認しないといけない。

顔が浮腫することをムーンフェースというのだが ほんとにボコボコに膨れる。
目の回りは赤茶色になって 痒がる。
ムーンフェースがおきて 再びアレルギーになった場合(2回目以降)は重い状態に
なるケースが多い。 顔だけに収まらず身体全体に浮腫する。
血液の水分が血管からにじみ出て皮下に溜まる(浮腫の原因)→血管に流れる血液の
量が少なくなる→血圧が低下する→ショック症状で倒れることもある。
・・・・・というので メルシーについては 食物も気をつけてやらないと。
(たんぱく質がアレルゲンになるらしい)

ソファーに飛び乗ることを許していた。 それを直そうとしても出来ていない。
甘甘でカニカマ食べさせた。 甘甘でさんごの行動に まっ、いっか。
やっぱりさんごとチビッコが共生するには 私達家族がまとまってルールを
教えてやらないとムリなんだ。 怒ったって、怒る前にルールを教えてあげないと
ダメなんだ。 小さな事からコツコツが大切なんだ。
反省。 メルシーは元通りになりました。
e0013419_18503690.jpg

by YURARA_YURAYURA | 2006-01-30 16:42