<   2006年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

お腹の傷

まる4日経った傷も しっかり乾いて塞がっている。
ちょっと気になるのは 傷跡の周りが大きく膨らんだ感じ。
明日 電話で聞いてみようかな?

まず さんごは動きすぎ。 絶対安静って言われケージに入れば暴れる。
出せばマコに絡む。 叱れば逃げ回る。 家人が帰れば飛びつく。
木曜日の抜糸まで このままでいいのか。

マコメルの去勢手術の時もメルシーが動き回って タマタマを取ったのに
中で出血があり みかんぐらい膨らんだ経緯がある。
女の子の場合はどうなんだろう? 
ノープロブレム? お願いだから静かにしててよ。さんご。
e0013419_0455493.jpg

by YURARA_YURAYURA | 2006-01-31 00:32

メルシーの災難

ソファに血の跡が点々とあって 床にもマットにも。
一瞬真っ青になり さんごの傷???!!! 何やったんだろ!
慌ててひっくり返してお腹を見たけど
何でもない。。。

誰?誰?誰なのぉ~! 

そーいえば さんごが助走をつけてソファーに上がった時
キャキャーン!ってメルシーが変な声出して 飛び起きてたな。
慌ててメルシーをチェックしたら オ○ンチンから出血してる!!
ヘソ天でぐっすり寝ていたメルシーのお腹の上に さんごが飛び乗っちゃったんだ!
その時 あの大きな足がメルシーの大事な部分を踏んだのだ。
オ○ンチンを調べてみたら粘膜に傷がついている。。。 血が出てる。。。
痛がってもないメルシーは迷惑そうで 膝の上で暴れ捲くり
押さえ込んで 消毒液で血を流し様子を見た。
おしっこに色が付いていたら 病院に直行しようという事にした。

さんごのお腹の傷ばかり気になっていたので、メルシーだってすぐに分からなかった。
反省しきり。。。。でも話はそれで終らなかった。

その夜、カニカマをメルシーが盗み食いしていた。きっとキッチンに落ちていたんだ。
食べているのは知っていたけど 他の子が気が付いていないし
さっきの件もあったので 黙って見逃した。
それから2時間ぐらい経った10時ごろ、ふとメルシーを見ると
右の目が腫れている。 えっ!? 何?? 暫くすると右半面が浮腫。
アレルギーだ!! 傷ごときではないので近くの病院に連絡を入れたけど
昨日は日曜日で留守電。 私は慌ててマックスまでいくと、妙に落ち着く事がある。
大変だと余計に落ち着く事がある。
夜中にメルシーの顔は ボコボコになって試合に負けたボクサーみたいになっていた。
う~ん、2時か・・・これ以上腫れたら緊急だ。 メルシーを抱えて寝る。
そして今日 病院に行った。 幸い傷は大したこともなくて良かったんだが
やはりアレルギーは要チェック。 あのカニカマの中にアレルゲンがあったんだと思う。
中和する注射をして ヒスタミンの薬を頂いた。

食べ物でアレルギーが出たのは初めてで、よく2歳まで分からなかったものだ。
(予防接種はアレルギーが出る) 初めて口にするものはこれまでも沢山あったのに
カニカマがだめだとは。。。成分を確認しないといけない。

顔が浮腫することをムーンフェースというのだが ほんとにボコボコに膨れる。
目の回りは赤茶色になって 痒がる。
ムーンフェースがおきて 再びアレルギーになった場合(2回目以降)は重い状態に
なるケースが多い。 顔だけに収まらず身体全体に浮腫する。
血液の水分が血管からにじみ出て皮下に溜まる(浮腫の原因)→血管に流れる血液の
量が少なくなる→血圧が低下する→ショック症状で倒れることもある。
・・・・・というので メルシーについては 食物も気をつけてやらないと。
(たんぱく質がアレルゲンになるらしい)

ソファーに飛び乗ることを許していた。 それを直そうとしても出来ていない。
甘甘でカニカマ食べさせた。 甘甘でさんごの行動に まっ、いっか。
やっぱりさんごとチビッコが共生するには 私達家族がまとまってルールを
教えてやらないとムリなんだ。 怒ったって、怒る前にルールを教えてあげないと
ダメなんだ。 小さな事からコツコツが大切なんだ。
反省。 メルシーは元通りになりました。
e0013419_18503690.jpg

by YURARA_YURAYURA | 2006-01-30 16:42

PC復活・はな丸さんご

昨日の朝からPCが起動出来なくなってました!
本体からピーポピーポのブザーが鳴り出して
何やら怪しいので電源を切って様子を見ても動かない・・・あら! やだ! 
どうしたの!?

私のPCは手作りなので どのメーカーにも出せなくて
本体を開けてチェックしたら ファンがイカレチャッテル。
パーツもないし・・・・という事でお手上げ状態でした。

埃がびっちり付いて 思いっきり掃除機で吸い込ませてクリーニング。
新しいCPUファンを取り付けて、すべてのメンテナンスをして
やっと立ち上げました。
動いて良かった! ホッ!

相当数の画像もパーにならなくてよかったです。
こんな時の為に バックアップは必須。
すべての写真はバックアップ完了しました。

使い慣れない家人のPC、メールも開けませんでした。
返信送れて すみませ~ん。

さんご、元気です。

泣き虫の私は さんごの姿を見たらウルウルするだろうな・・・という事で
タオル用意、ティッシュ用意して 車の後部座席を倒してバスタオルを敷いて
病院までドキドキしながら向かいました。 道まで間違えたヨ!
診察室のドアを開けて 二人して抱き合うシチュエーションなんぞを想像していたのに
本犬はいたって冷静沈着。  ゆっくり歩いてまわりにヘラヘラ。
な~んだ、そんなもんかい! 先生から舐めない・吠えない・大人しいの三拍子で
ホントにさんごちゃんは良い子でしたよ~~♪ ちょっと拍子抜け。
でも よかった!よかった! 元気でオウチに帰れるんだから。
そんな訳で エリザベスもしないで過ごしています。

昨日より今日はもっと元気だから 明日は普通に近い感じになってくれそう。
1週間はお散歩も禁止。極力ケージで安静と言われたので 頑張りましょうね。
やっぱり さんごはウチの子だ な~んてさんごを見ながら思っちゃった♪

まだ 写真を撮ってないので バックアップした写真の中から
ベビーさんごが見つかったので すっご~~~~くプリチィ~なさんごちゃんを
見てください。 いつまでもいつまでも笑顔の絶えない 可愛いさんちゃんでいてね♪
お母さんを見て 優しいレデイになるのよん♪

我が家にやってきた日のさんご
e0013419_23501112.jpg

e0013419_014939.jpg
メルシーが遊び相手だった。
e0013419_015359.jpg
さんご3ヶ月 さくらと一緒に
e0013419_091447.jpg

by YURARA_YURAYURA | 2006-01-28 23:03

さんごのいない夜

今日、無事に避妊手術が終了しました。

年末からマコがさんごに必要にクンクンしだし、湿疹の件もあったことから
2月に予定していた手術を繰り上げた。 

優先順位はさんごの手術。私用での外出などすべてを2月に持ち越し。
オセオセで暮らしてます。
何はともあれ 終った事に一安心。

ドライブ大好きなさんごは車に乗ってゴキゲンで、病院へ行ってもルンルンし、
診察室に入るなり定位置にダウンして 湿疹ですか?~、足ですか?~と
先生にしっぽブンブン。次は体重計に自分から上がってじっとしている。。。
いつもと同じなんだけど ここからが違う。私はそっとさんごから離れて
診察室のドアを開けた。 さんごが私を目でおってじっと見ていた。
なんだかとても愛しくて さんごがいつになく可愛く見えた。
罪悪感のような感情を持ちながらの帰宅。

夕方 電話を入れると、先生の明るい声にすーっとした安堵感。
子宮はパンパンに腫れていて ヒートが始っていなかったのか聞かれたが
まったく気が付かなかった。 もしかしたらすでに出血していた可能性もあります。等と
言われ驚くがタイミングが良かったらしい。これまた一安心。

さんごを迎えて 初めてさんごの居ない夜。 なんて静かなんだろう。
マコメルは静かに寝ているし、大きなケージの扉は今朝開けたままになっている。
主はいないけど・・・
1年前はこんな風に過ごしていたんだな・・・・

眠くなると途端にヤンチャになって、それが眠い合図になっていて
ケージを開けて毛布をキチンと敷きなおすと、さんちゃんは私の後ろで待っていて
どうぞ♪っていうとすっと入ってすぐさまヘソ天。
朝は かなり高い声でフェーンフェーン、ウォオウォオウ~ってバタバタして
起こしてくれる。 身体は大きくなったのに 声はまだお子ちゃま。そのアンバランスが
妙に可愛くって 聞きたくって 余計にじらしてケージを開けるのに眺めている時もある。
こんな事思い浮かべながら PCに向かっている私。
マコメルは 気持ち良さそうに寝ているし、いきなり襲うヤツがいないので
二人仲良くじゃれて遊んでいた。 今はソファで夢の中。

今頃 泣いてないだろうか・・・帰りたいの~、お母さんやマコちゃんは何処にいるの?
ここから出してくださ~い。 お水が飲みたいの~。
さんごは寝る前に必ずお水を飲むから 飲みたいんじゃないか、心配。

さんごがいないから さぞかし家事もはかどり バンバンやっちゃおうと思っていたけど
結局居なくても変わらない1日を過ごしてしまった。
明日はとっととやって 準備万端でお迎えに行くぞ。
by YURARA_YURAYURA | 2006-01-26 21:50

さんご 大暴走

朝方から降っていた雪。
積もった! 積もった!  東京ではこんなに降ったのは何年ぶりかな・・・

窓を開けて一面の銀世界にヒャッホォ~! メルシーは飛び出して大喜び。
さんごは少し尻込みしながら 不思議そうに首を傾げて後ずさり。

昼過ぎに小降りになった頃をみて いざ 前にある公園に
マコメルさんごを連れ出したら  さんちゃんが大興奮。

駆け回って 雪たべて  ジャンプして 初めて見る雪に ヒトの声も聞こえない!
早く 投げて、私 走りたいんですけど。。 モジモジさんご。
e0013419_21544771.jpg

誰かが出していったお水もこんなになっちゃって 水道フェチなさんごはウロウロ探してる。
e0013419_21553140.jpg


マコメルも雪に埋もれながら 足に重たい雪だるまつけて 穴掘りしてるし・・・
e0013419_2156582.jpg


初めての雪遊びが 前の公園でこんなに早くできるとは 思わなかった。

びっしょりになったチビッコ達を先に返して、さんごと遊ぼうとしたら
マコメルの後を追って公園から飛び出して行っちゃった!! 
さんご~ おいでぇ~って呼んだけど 途中まで戻ってきて一瞬私の顔を見て、
くるりと方向転換して大ジャンプ。階段を飛び越えて(階段は雪で見えなかった!)
道路に出て ウチの玄関まで暴走。 呼び戻しが聞かなかった。。。
もし車でもいたら 一巻の終わりになるところ。 興奮している時はリードを素早く付けないと
大変な事になってしまう。 手袋もしていて寒くて手も悴んでいたし・・・
なんて言い訳にもならなくなるから 気をつけようっと。 オフリードはいけません。

でもでも 面白かったよ。
by YURARA_YURAYURA | 2006-01-21 21:33

ビックリだ!

まだまだお正月ボケが収まらない日がだらだらと続いている。
ちゃんと立ち上がって動かないと。。。。
お昼寝ばっかりしてられないし、やることさっさと終らせて・・・・
なぁ~~~んて言っていたら!

目が覚めました!!
電気代!! 請求書の数字見て!!!
間違ってんじゃないの??? えっ、ええぇぇぇ~~!
うっそ、なんで?
なんでったって 落ち着いて考えたら、あれだっ!オイルヒーターだ。。。。
諭吉が5人いてもムリな・・・・あ~~ショック。

安藤優子さんも言ってたじゃない ハンパない寒さに電気消費量はアップするし
灯油の単価もあがり 家庭には厳しい冬となりました。って。
ウォームビズに徹して 厚着になろうかしら? 家の中でダウンでも着て
みんなでこたつに入るってのはどう??  テレビもつけないで 家族でトークして
親睦を深めるって・・・どう? 昔のホームドラマみたいに。
ただいま11人とか(古っ!) 部屋は寒くても心はあったか~いみたいな
家族に一人お目付け役がいてもいいな、電気のスイッチ消してね♪なんて
でんこちゃんが来てくれたら、それと使った分の電気消費量にポイントゲットなんてのも
いいなぁ~♪ 中々アイデアもそこそこいけてませんか? 私って・・・・(ツッコミ入れてよ!)
色々頭ん中で想像しながらも 結局は変えられない我が家であった。。。。

さんごが落ち着くまでだから。。。っていつになったらなんでしょ。

のんきなさんちゃんは今日もまた、メルシーの命の次に大事ないちごを狙ってます。
メルシーはお昼寝も間々ならず、戦闘準備。 身体をカチカチにして威嚇する。
さんちゃんは何気な~く周りをウロウロして タイミングを計ってます。
メルシーがんばってても疲れちゃうんだよね♪  最後には寝ちゃうメルシーとさんちゃん。

話を戻して・・・・ ビックリだ! 
帰ってきた酔っ払いにアワワしながら喋り捲ったら、‘あっ、そう。’
何よぉ、そっけない。 ってまた倍にして喋っていたら 今度は‘そりゃ、たいへんだ。’だと、
私一人が盛り上がっているだけでした。テンション低すぎだよ。
こ~いうときは 主婦の意見、大事なのよ。巷で言う主婦の声ってヤツですか!?

やっぱり、やっぱりマコメルさんごが 一番の私の理解犬!
e0013419_15511593.jpg
e0013419_15513056.jpg
e0013419_15514346.jpg
さんごはこれでも寝てるんです。 しっかり目を開けて寝てしまいました。その内に赤目のさんちゃんに
なっていきま~す。こわっ!
by YURARA_YURAYURA | 2006-01-18 14:53

大好き!

先日、知人のベビーのTちゃんが遊びに来ました。まだ1歳2ヶ月。 

動物大好きなTちゃんは、大きなさんごを見るなり手をたたいて大喜び。
さんごも小さい子供が大好き。 いつものホフクゼンシンで近づいて
ペロペロしたくて たまんない。。。。
だけど ペロペロはやっぱりだめっ! 
仕方がないのでTちゃんをクンクンするさんご。

もう少し大きくなったら きっと怖い感情がうまれてきて
さんごは嫌われちゃうかもネ! 

私はTちゃんのお顔をベロンとするんじゃないかしら?とタオルを持って
ハラハラします。 若いパパも心配の様子・・・・でも、さんごは空気をよんでお顔は舐めない。

Tちゃんをだっこしたら可愛くて可愛くて いつでもおばあちゃん♪になれる私でした。
e0013419_22432472.jpg
e0013419_22562914.jpg

by YURARA_YURAYURA | 2006-01-17 22:26

お昼寝。

今日は 雨。 風も強くてお散歩はパス。
ゆっくりみんなで長~~いお昼寝です。
マコメルを毛布代わりにすると あったかい。

e0013419_23212212.jpg

by YURARA_YURAYURA | 2006-01-14 23:21

さんご 10ヶ月

さんごが10ヶ月に入った。

体重はほとんど変わらなくなってきた。 たぶん22キロ弱。
胸周りが少しだけ 張ってきたかな・・・

今、ちょっと不安。
トレーニングの先生が来なくなって1ヶ月。今までは先生のお話を聞きながら
対処していた事が、少なからず私の自信にもなっていた。 
不安な事があっても すぐに解決したり 理解できたりしていたんだけど
この頃 何をしていいんだか判らない時がある。
言う事も聞かないときがあって 呼んでも私の方を向かない。特にお散歩の時が顕著。
そのくせ、主人のカブが上がってきている。 帰ってくると大喜びで倒し捲くってベロベロ。
大人になってきてるのかな?? 
自分の世界にこもるような面もある。 自分の世界を作らせないと注意されて
頑張ってきたけど、甘あまになっているのかな?


湿疹・・・・治らない。 ビクタス・ドルバロンのクリームを7月から付けているんだけど
      広がる一方だ。 マコメルには移らないのでそれだけは有難い。
      肘がはげて 毛をめくると 皮膚と骨って感じ。
      皮膚に強い病院を探してみる。 どうしても外側だから 刺激を受けて
      赤くなったり 血が滲んだり カサカサしたりしていて可哀想。
      薬で良くならないんだったらと ハーブ入りの蜂蜜クリームをつけてもいる。
      
e0013419_2274765.jpg

e0013419_228148.jpg

      大きさは肘の関節の上辺りから 500円玉3つ合わせた位だ。


避妊手術・・・・そろそろ先生にお伺いをたてないといけない。 マコがクンクンしてきたから
         間近に迫っているかもしれない。 いつヒートがきてもおかしくないもの。
by YURARA_YURAYURA | 2006-01-10 20:36

なんちゃって 初詣

お散歩コースの途中にある氏神様に お参りしてきました。

お賽銭箱前の階段で すったもんだしましたよ。
さんちゃんは 階段を上ったり下りたりしたのは 今回で2回目です。
二三段の階段さえも 怖くてお尻が引けちゃいます。

落ち着きがなくなって 怒られてばかりのさんちゃんです。
でも やっとみんなで上がって お参りしました。
みんなが穏やかに暮らせますように・・・・
e0013419_1891681.jpg
e0013419_1893869.jpg
e0013419_18133083.jpg
下りる時も怖くてすぐには 足が前に出ません。 
e0013419_1813525.jpg
足に負担が掛からない様に 階段はタブーでした。 怖い怖いのさんご。

ところで ウチのお風呂は2階にあります。
毎回、暴れるさんごを抱えて お風呂場までウンショ! ヨイショ! 待てよぉー! と、
連発しながら 気合を入れて上がります。
だから ほんのちょっとでも 体重が増えると私、すぐに分かっちゃう。
特技になりつつあるかな?? 

生真面目にお参りしたかったのに なんだかなぁ~~。
帰りもピョンピョンとびながら マコメルにチョッカイだして
お行儀悪しのさんごでした。 
by YURARA_YURAYURA | 2006-01-09 18:01