<   2006年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

オウチであそぼう

生憎の雨。
昨日は日差しもあって そこそこ暖かかったのに。
近くの空き地で ボール投げして遊べたのに 今日は雨だね。

さんちゃんは最後の抜糸から お腹が悪くて未だに治りません。。。。 
赤い糸でも繋がってるみたいじゃない!
通りでこの頃の先生は優しすぎ! 
診察室に入るなり  膝まづいて両手を広げて ♪~さぁ~さんごちゃん♪先生に
見せてネェ~~~♪って おい! オペレッタやってるんじゃないんだから。
さんちゃんまで せんせぇ~~♪なんて感じでオマタに飛び込んでく。
ちょっと 引くよ、この光景。
それでなくても 下痢Pなんだから 興奮してお尻にでも力入れば 大変だ!
診察券なんてなくっても 顔パスで呼ばれるようになってる。
縁切りたいのに 当分行きたくなかったのに。。。

それでも さんごは食欲もガツガツあって 食い意地はピカイチ。
ご飯を減らされちゃったから なんかないかなぁ~~???と呼んでも居ないのに
キッチンに来ては 私の横でじっと待ってる。怒られては戻り。戻ったと思えばまた、現れる。
気が付かない間に 生米まで食べてたから ウンPが水下痢になった。
また 痩せるじゃないの・・・・
来週もまた 先生とのオペレッタは続くのか・・・・・キモイ。

今日のさんご お気にのキリンさんを首に巻かれて固まってる!
大好きでほとんど 解剖しちゃったけど それがまた味わいがあるらしい。。。。
e0013419_23102482.jpg


今日の甘えんぼ! メルシーはこの頃ちょっとお兄さんになってます。
だからさんごが遠慮なく 私にくっついて甘えます。
e0013419_23164629.jpg

by YURARA_YURAYURA | 2006-02-26 22:33

おやすみ前のひと遊び。


e0013419_1515489.jpg毎夜、毎夜のガウガウ遊び。 いやいやながらもさんちゃんに付き合うマコ。大小入り乱れて マコはパフパフ!
e0013419_2104238.jpg
e0013419_211935.jpg

e0013419_2181416.jpge0013419_218351.jpg
やめぇ~~! おわりっ!のオニババの一喝で 二ヒキでジッと低姿勢。 疲れたフリしてウソ寝するさんご。 随分じゃないの、いっつもさんごが仕掛けるのに。

今夜もマコはヒーフー。 バトルの後は耳がベタベタで気持ち悪~~。 お相手アリガトネ!
e0013419_2164814.jpg

チビッコメルシーは? というと、我かんせづでと~~ろとろ。 何かありましたぁ~~~
なにげに役者! アンタはエライ!
e0013419_2383466.jpg

by YURARA_YURAYURA | 2006-02-21 01:47

あそんだよ。

水曜日に最後の抜糸をしたから ちょっと早いかな?!と思ったけど
さんごのストレスは絶好調。 その発散の標的は全部マコに向けられるので
マコが気の毒。 もともとマコは大人しくて平和主義でお世話係。
身体も小さいし、ノウミソだってほんのチョット! 
でもでも、まだまだ、さんごはマコにかなわない。。。 大人なマコだからガマンして
相手になってあげている。 メルシーはオミソだから論外っていうことで。。。
水元に連れて行って遊ばせて発散してもらわないと マコメルがおちおちお昼寝も出来ない。

土曜日の環七は凄い渋滞で着いたのが5時過ぎ。辺りは薄暗くなりかけていた。
芝生の広場が見えたら 嬉しくって引っ張る引っ張る。

ムートくんも元気に遊んでいた。ムートママとも久しぶり。
いっぱいお話したかったけど さんごが相手だとそうもいかなくて残念。
それに広い! とにかく広い! ドッグランに行かなくても それ以上に楽しめる場所だ。
だから 走り出したら何処までも走れる。 ボール投げで遊んで一緒に走って楽しんだ。

モカ達はフリスビー。 さんごはボール。
お友達が傍にいるだけで さんごは満足しちゃうタイプで 専ら私を相手にしてくれる。
有難いような・・・有難くないような・・・・ 
ボールを投げても モカ達が先に取ると取り返せないし、追いかけもしないで
一目散に私のところに走ってきて 他のボールください♪って。

駐車場への帰りの道で 駄々をこねて動かない。 
ダウンしてどうしても帰りたくないって態度のさんごを
無言で引きずって車に乗せて帰ってきた。

夜は静か。 マコメルにもチョッカイ出さないでお利巧にしてくれました。
1時間もいなかった公園での遊びでこんなに寝るのって 体力落ちてるのか
満足したからなのか わからないんですけど。。。。

マコメルはバリケンでお留守番だったから さんちゃんが寝ちゃってから
遊んであげて 2人でガウガウして邪魔なヤツが寝ていてほっとするひと時だったようだ。
マコメルを連れて行かれないときは 可哀想で申し訳ない。目が寂しそうだった。 
by YURARA_YURAYURA | 2006-02-19 02:41

いいお天気♪

病院に行って 残りの3本を抜糸した。 手術の日から20日かかったけど
これで何度でもお散歩に連れてってあげられる。

特に今日は暖かくて風邪もなくて いいお天気。 
気持ちさえ晴れ晴れとして来るような、春はもうすぐなんだなぁ~。

さんごも前の公園で 日向ぼっこしてボールで遊んで 
大好きな先生と一緒に お勉強モードビームだして ヘラヘラしてた。
褒めてもらいたくて なんでもやっちゃいますけどぉ~。

引っ張りが凄いさんちゃんに カチンときたり 大怒りしたり こうでしょ! あーでしょ!って
言っていた事が なんだか違うんじゃないかな?って ホントはもっと自然に優しい気持ちで
接してあげればいいんじゃないかなって。
すぐに出来なくてもいいよ。 毎日の生活の中でゆっくり楽しんじゃおうって
さんちゃんを見ていて思ったよ。 楽しいと素直になってくれるんだって思ったよ。
いけないことは妥協しない。 危険なことも許さない。 だけどそれ以上に
いっぱい楽しいコトして 遊ぼう!

こんなにいいお天気♪  さんごに何をしていいか分からなかったけど
引っ張るさんごをどうしようかって考えてたけど さんちゃんの笑顔にデロデロ。
これも今日のお天気のせいかな・・・・
e0013419_22141316.jpg
e0013419_22343945.jpg
e0013419_2335113.jpg


先生と一緒に
e0013419_22331063.jpg
e0013419_2233296.jpg
e0013419_22572211.jpg
e0013419_22575383.jpg

by YURARA_YURAYURA | 2006-02-15 21:14

・・・・・・

傷も半分ほど小さく縮まってきました。
さんごのストレスも限界。

お散歩の代わりに前の公園でボール遊びをした。
初めは大人しい。 何で遊んで貰えるのか分からないさんごはじっとしていた。
e0013419_19295855.jpg
ボールを見せたら
e0013419_19371221.jpg
e0013419_1944471.jpg

遊ぶ 遊ぶ 遊ぶ 暗くなるまで遊んでスイッチ入ってしまった。 この目!
e0013419_19402751.jpg
e0013419_19442753.jpg


ウチに帰ってきても テンション高くてそうそうにマコメルをバリケンに入れた。
リビングを小回りに何回ぐるぐる暴走しただろうか!
その勢いが凄くて必ず回っている途中で、ソファーの背もたれにも暴走しながら
ジャンプしてあがり、 乗ったと思ったら壁を後ろ足で蹴って円を描くように飛び降りる。
ローラーゲームみたいに回って危険で 収拾つかめません!
こんな時にマコメルがうろうろしていたら 宙を舞う。 血の舞いでも起こりそうなほど。
スイッチが入ったら 本当に危なくてヒヤヒヤもの。
さんごの背中の毛がビョ~~ンってたっていた。 ウォン ウォンって吠えながら。
懲らしめて やる!
by YURARA_YURAYURA | 2006-02-13 19:21

ペロたん、頑張れ!そしてネコちゃんちとイチゴとオリンピック

今日は私一人で ネコに会いに行ってきた。
ネコといっても猫じゃない。 学生時代から付き合っているまぁ~俗に言う親友だ。

学生時代からの友達はみんなアクティブでポジティブ。その中でもネコは頭一つ出ている。
今年の4月からまた大学に入りなおすと言う。数年前には福祉関係の学校にも通っていた。
そんなに勉強好きじゃなかったのになぁ~。
じっとしてられないせっかちのお陰なのか 多趣味でスポーツ万能。
運転はタクシードライバーなみ。 3月の展覧会に向けて水墨画も描いているネコ

ネコの家には13歳になるシーズーのペロがいる。
ペロはとっても大人しくて、なき声を未だかって聞いたこともなくて
わがままも言わない。 ダッコも嫌い。 静かに日向ぼっこを探してゴロンとしているだけ。
年のせいなのか ペロの世界が確立されているようにみえる。

そのペロが今、悪性リンパ腫と戦っている。
具合が悪くなったのが昨年の10月。脇にしこりができた。見る見るうちにボール位になって
手術をして切り取った。 そして11月に今度は胸。このしこりは消滅した。
ほっとした所、今度は12月の頬。 病理検査ではガン細胞は見つからなかったけど
1月に手術。 今はA大の腫瘍科に通院し、抗がん剤投与しながら戦っている。
今のペロは病気と分からないほど リビングをぴょこぴょこ歩いている。
この悪性リンパ腫がどんなものなのか、どんな風にペロに襲い掛かるのか
想像もつかないが、先生が悲惨だと仰ったという。

↑に書いたようなネコだから ペロを守って一緒に戦うっていう勢いが感じられた。
だってペロたんは家族だからって・・・・頑張れ!ペロちゃん。

写真が苦手のペロ。 後姿の写真がペロらしくて。
e0013419_2391960.jpg

ベットの中なら撮らせてくれたの。
e0013419_2393050.jpg


お土産にネコの甥っ子が作っている無農薬イチゴを頂く。
朝摘んでその日の内に完売すると言う。 列をつくってお買い上げしてくださる方が
多いらしく 中々の評判。 
横浜青葉のイチゴで 一期屋。 これがおいし~~~~いぃぃぃぃ!
上品な甘さで 赤ちゃんのホッペみたいに表面が軟らかくてプルプルなのだ。

今日は楽しかった。 何よりペロたんに会えた。 ダッコも出来たし、スキスキもしたから。
それから色んな若かりし時の写真が沢山あって あの子はどーした、
この子はこーだった、なんてこれからの行く末まで心配したり 懐かしんだりと
口は動きっぱなし。 食べてるか、喋ってるか、笑ってるかなんですから。。。
e0013419_2394238.jpg


今日から大大大好きな オリンピックだぁぁ~~~!!
見逃せないぞ、なんでも観てやる~~。 応援するぞ!! 
ミキティと荒川静香とスグリさん・・・ジャンプにパイプにモーグルにアルペン!!
白い雪にカラフルなウエアー、あの歓声、ベルの音、滑る音、 テレビにかぶりつくゾ!
開会式にオノヨーコが出てきて驚いて イマジンが流れてきてウルウルしちゃったぁ。
by YURARA_YURAYURA | 2006-02-11 22:01

今一歩

さんちゃんの抜糸で病院に行ってきました。
まだショウエキが完全になくならないので
糸3本保留しての抜糸です。

針を入れて管から出そうとしても出ませんでした。
けれど まだ腫れています。また 1週間お薬を飲んで残りの3本は来週です。
がっかりして帰ってきました。
さんごの運動欲もストレスに変わってきているので
お散歩30分の許可をおねがいしたら 15分ならOKという事になり
やっと外を歩く事が出来ました。
外の空気を吸うって大事なんだなぁ~と一緒にお散歩して思った事。

さすがに久しぶりだったから お疲れでした。
テントを出してきて リビングで遊んだりしてたけど
テントで寝ちゃったさんごです。 もう一息だ!
e0013419_23383075.jpg
e0013419_23384282.jpg
e0013419_23404151.jpg

by YURARA_YURAYURA | 2006-02-08 22:58

抜糸、出来ませでした。

今日は抜糸。
これで晴れて気が楽になると思ったのに。。。。。

数日前から ボールが入ってるみたいなお腹していたから嫌な予感がしていた。

さんごは外に出られてウヒョウヒョしていて スイッチ入ってるし
押さえるのに一苦労しながらの運転。 駐車場に止めたらゴツン!って音がして
バンパーを花壇のレンガにぶつけちゃうし、 今日はついてないぞ・・・
(だから車の運転はイヤなの! 動揺するとワケわかんなくなります。)

診察室に入るなり 凄く震えだしてガタガタしてるさんご。
台に乗りたがらなくて 先生が抱えた途端、血がポタポタと落ちた。
ひっくり返されてお腹を見ると、傷口の中央から出血している。
ショウエキだ。 ボールの様に膨らんでいたのはショウエキだった。


原因は??  中を縫ってある溶ける糸に過敏に反応した。か、傷口からバイキンが入ったか。
どちらかだと言われる。 見る見るうちにガーゼが赤く染まっていく。
先生が これだけ出しておけば、通常なら心配要らないし、治ってしまうっていうから
良しとするしかない。 ただ過敏な子は溜まることもあって その場合は管を入れるって。
ヤダ、ヤダ、ヤダ。 さんごも私も病院嫌いになるから! これで終わりって事にして欲しい。

診察台のさんごの身体は 横たわると大きすぎて肩から頭は下に落ちている。
ハァッ、ハァッ、ハァッ、ハァッと大きく口で息をしていて 可哀想だった。
幸い 化膿はしていないのでそのまま診察終了。
もし 膨らむような事・化膿する・ショウエキが出てくる・・・症状があれば病院行きだ。
抗生剤ともう一つの薬(もう 忘れた)を1週間飲んで 治まる様なら抜糸だそうだ。

受付でお薬をもらう間、他のヒトがいたけど いっぱいいっぱい撫でた。
受付の女のヒトを待たせてもいいから もっと撫でてあげればよかったと思う。
舐めないで頑張っていたのにね、残念だった。

夕方の荒川は曇り空のせいか どんよりしていて 
運転する私は虚脱感でハンドルも重い。 あ~あ~ぶつけちゃったし。
土曜日はゴルフで使うって言ってたなぁ~。
河川敷に沿って走る車の中は 重たい空気でした。
さんごも疲れたね。

避妊手術なんて どってことないじゃない! 大げさなんだから!
バカじゃないの! み~んな悪いトコ似てくるの!・・・と構える。
そう、肝っ玉母さんの路線で行くのでした。
どうせ家人達に話しても 一笑でしょうから。 ブツブツ・・・・!
それにしても 今年に入ってから良いことありません。。。。



e0013419_18132663.jpg

by YURARA_YURAYURA | 2006-02-02 17:30